一人飯

IMG_6449.jpg

何時もは八月十五日に人が集まる妻の実家。

今年は十二日に集まることになりました。

妻と娘は実家へ、私は一人寂しく晩御飯。

サスの昆布締めはこんな時の定番。

茗荷のバター醤油炒め煮。

出汁巻き卵。

厚揚げのオイスターソース炒め。

日本酒を飲んでビールを飲んで。

トイレに通って、合間にビールを飲みながら本を読んで。

いつも通りのお留守番。






予定していなかったけど

IMG_6442.jpg

日本酒から始まった飲み放題。

日本酒を飲みながら寿司、ローストビーフ。

寿司がなくなったところで赤ワインとローストビーフ、チーズ。

赤ワインがなくなるとビール、ローストビーフ、チーズ。

その後はマグロのたたきに葱を混ぜて再び日本酒。

それが終わったらアイリッシュウイスキー。

ストレート、ロック、コーラ割の順で。

酔い潰れそうになった最後に〆の蕎麦、四人前を三人で。

乾麺なのでこれだけ飲んで茹でるのはちょっと危険でしたが食べたい一心で。

今朝体重を量ると1キロ増し。

太りたくない・・・けど飲みたい。






忘れようにも思い出せない

IMG_6437.jpg

裏に茗荷があることを忘れていました。

妻が草むしりついで収穫してきた茗荷。

茗荷を食べると物忘れする。

今は食べなくても忘れるのは得意です。

でも時々、夜中に目が覚めた時、忘れたい恥ずかしい思いでが頭に浮かび叫び出したい時があります。

そんな思い出をみんな忘れられるものなら、嫌いな茗荷も食べるのですが。

と言いながら実は茗荷大好物、好きなものを食べて嫌な思い出がなくなるなら願ったりかなったり。

忘れるで思い出しましたが、バカボンパパを見ていて一番気に入った言葉。

「忘れようにも思い出せない」







夏休みを迎える母親の気持ち

妻は明日から六連休、娘はカレンダー通りで三連休。

夏休みが始まると大喜びしていた子供の頃。

母親が嬉しそうでないのが不思議だったけど、今はその気持ちがよくわかります。

休日の昼ご飯は私は自分の分を作るだけ・・・十時ごろなので家族と時間が合いません。

問題なのは掃除の時間だけ。

妻が買い物に行くまで掃除はできません。

特に最近は暑いので朝一番に掃除をしています。

休日だと掃除ができるのは昼過ぎになってしまいます。

それが六日も続く、思っただけで暑くなります。

考えてみれば、子供の時の夏休みは宿題もせず遊び歩いてほとんど家にいません。

母から見れば昼ご飯を作るのが増えただけ。

それでも大変だったとは思います、女二人男一人の三人分の昼ご飯。

今頃ようやくその苦労が分かるとは。







再びあるのか・・・家族で飲み放題の夕べ

「家族で飲み放題の夕べを今度いつする」と妻。

「またする気」と私。

「ついこの前にしたばかりなのに?」

「あなたは毎日、一人で飲み放題の夕べをしてるから改めてしなくていいか」

と言われて一言も返せない、毎晩飲み放題の夕べをしている夫でした。

診察の前日も日本酒一合、ビール350ml二本、250ml一本。

診察日前だから少し控えようと思っても一度道が付くと止まりません。

依存症への第一歩かな。

ということでチェック。

新久里浜式スクリーニングテスト:男性版(KAST-M

低リスク2点でした。

まだまだ飲めるぞ・・・






プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR