娘が学習したこと・・・車買取屋さんは恐ろしい・・・

娘が車を替えたいと思って全国チェーンの車買い取り屋さんへ行きました。

何故乗り換えるのかと聞かれるほど綺麗なN-ONEツアラー4WD。

買取だけの見積もりは貰えず、県外のチェーン店にある娘の欲しい車種グレードの新古車を買う場合の見積もりが出たそうです。

新古車では少ないグレード。

三時間の商談(帰してもらえなかったのか?)条件付きのオーダー書を書いてようやく家に帰ってきました。

オーダー書の条件は、家族の同意を得られたら購入するというもの。

他県で同時に商談が入っていて、先に売れてしまうよと即断を迫られたのですが、それを条件にオーダー書を書いて帰ってきたと。

オーダー書を見ると走行距離8000キロの中古車。

その担当者は新古車とは走行距離が10000キロ以下の車だと娘に言ったそうです。

私が思っていたのでは新古車とはナンバー落ちの車、せいぜい走っていても20キロ。

その話を聞いてNetで調べてみましたが、普通はどんなに走っていても二桁。

100キロ近く走っている車はほとんど試乗車で、試乗車と明記するのがふつうのようです。

小娘だと思って侮られたようです。

肝心の見積もりの方は、下取りは相場より30万ほど高目。

新古車という車は相場価格、それも本当に数キロ走行のナンバー落ちならの話。

8000キロ走った中古車なら二~三十万ほど高目。

すぐ契約しなければ物がなくなるというほど安くはありません。

電話でオーダーキャンセル。

娘が当日学習したことは、某車買取チェーンの○○○○は恐ろしいところだ・・・

でも、一万キロ以内は新古車だという言葉がなかったら買っていたかもしれません。

営業一人の不誠実な言葉で、そのチェーン店全体が不誠実に思えました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR