娘と二人で酒を飲むと

寝たのが零時半。

話しながら飲んでいると眠くなりません。

日本酒で晩酌の後、ビール。

風呂に入って酎ハイ、コークハイ、ハイボール。

娘と話していると酒にきりがありません。

妻は早々に二階へ行ったので二人でゆっくり飲みながら話。

今朝起きてきた妻が、昨日は話がはずんでいたねと。

真上の部屋なのでうるさかったようです。

そして、父親と酒を飲みながら話をする娘は希少価値だよと。

ここは有難がっておけばいいのかな・・・






スポンサーサイト

日本酒で晩酌の後に飲んだお酒

IMG_6509.jpg

日本酒で晩酌の後に飲んだお酒。

心配していたお腹も好調。

トイレに行かないと夜は長い。

いつまでも飲めそうだったのですが、飲んでいるだけだとすぐに眠くなる。

幸い風呂にも入った後だったので横になりました・・・しばらくごろ寝・・・

PS

横になるで思い出しました。

「なごなる」

「疲れたがならなごなっとられ」という風に使いました。

最近は聞いたことがありませんが、方言が懐かしくなる今日この頃・・・歳です。






下剤を飲もうかと思っていたら

排便の話です





二日間、便意がなかったので、今日は下剤のお世話になろうと思っていたら朝から気配が。

家族が出かける前でしたが、籠らせてもらいました。

朝はトイレも涼しくて快適、と思ったのは最初だけ。

二日分の出だしは苦しい戦い、じっとり汗が。

最初の硬い相手との戦いを制しても戦いは続きます。

後から来る軟らかいけど、少数精鋭で波状攻撃してくる敵?

鍛えたトイレダッシュとロペミンという薬物防御で何とかしのぎました。

さあ、これから晩御飯&晩酌。

今日いっぱいぐらいはお腹もおとなしくしてくれればいいのですが・・・





月曜日はちょっとだけ忙しい

年中休日で、年中無休の炊事掃除係。

炊事は自分の昼ご飯と、家族の晩御飯。

これは年中変わりませんが、掃除は月曜日だけちょっとだけ忙しい。

普通の日は下の階だけ掃除機をかけ、トイレ掃除は豆ぴかをトイッレットペーパーに付けて拭くだけ。

月曜日のトイレ掃除は窓際とタイルの段換気扇カバー、ほか埃の溜まりそうなところを掃除機で。

便器の中を洗剤をつけトイレ用タワシを使ってゴシゴシ、ウォシュレットのノズルを古い歯ブラシでゴシゴシ。

部屋と廊下の戸の上の桟等埃の溜まりやすいところを掃除機で。

自分のPCデスクも上のものを下して掃除機のブラシで掃除。

いつも月曜日になると大変だと思っていたけど、書くと大したことはなかった・・・





萬歳楽純米吟醸生酒

IMG_6496.jpg

酒質 純米吟醸
精米歩合 60%
アルコール度数 17度
仕込水 手取川水系伏流水
原料米 山田錦
原料米産地 兵庫県三木市口吉川特A-A地区
日本酒度 +5(予定値)
酸度 1.6(予定値)
アミノ酸度 0.8(予定値)

日本酒度+5、辛口だと思ったら甘い酒でした。

娘が買った来たのは私の晩酌が終わった後。

日本酒、ビール、酎ハイを飲んでいたので酔っぱらい状態。

おまけに、トイレに通っていたので、あまりたくさん飲めませんでした。

一合弱でしょうか、味見には十分な量ですが、酔いの為か甘いとしか記憶がありません。

今度同じ酒を飲む機会があればゆっくりと味わいたいと思います。

でも四合瓶で三人だと・・・






思いもしなかった妻の言葉

この時間になって、ブログを更新していないことに気づきました。

でも取り立てて書くこともない。

そこで妻が二三日前に言った、思ってもいなかった言葉を。

以前から、私を訪ねてくる友人は悩みのある人だけと妻と話をしていました。

十数年、年賀状でしか便りがなかった友人も最近は月に一度訪れます。

小学校からの友人は、十年くらい前はほぼ毎週家族で遊びに来ていました。

それが今は盆と正月の他は年に数回。

どちらも今も昔も我が家よりは裕福な暮らし。

たぶん精神的に参っている時に頻繁に訪れるようです。

他にも数人、今は付き合いは無くなりましたがそんな友人がいました。

私は彼らと会話をしているだけ、他に何かをして上げられる訳ではありません。

不思議だと妻に言うと。

悩んで私のところに来ていた中で自分が一番かもと。

そう言われて見れば、そうかもしれません。

そのまま居ついてしまったのですから。






予報ほどひどくなくて何よりだけど

1503643300450.jpg

朝、六時八分に最初のメールが入り十時三十四分に十本目のメール。

入ってくるのは登録してある射水市と富山県。

内容は二種類でそれぞれ同じ内容。

一つは大気が不安定なので突風、竜巻に注意。

もう一つは大雨に関する情報。

普段静かな私のスマホ、こんな時で無いとメールが入らないのが少し悲しい。






書くことがなくなると

月曜日

IMG_6482.jpg

茄子の煮びたし。

すり身揚げ、マイタケと葱のオイスターソース炒め。

茶そば。

茶そばは貰いもの、茹でる量が多すぎましたが食べてしまいました。

火曜日

IMG_6485.jpg

麻婆葛きり。

サスのバター醤油焼。

椎茸、ピーマン、ベーコンの卵炒め、ポテトサラダ。

葛きりも貰い物、久しぶりの葛きり、使い道に迷って麻婆風に。

最後に片栗粉を入れたのですがそれが失敗でした。

葛きりも澱粉でできているのに、二つ相まってこてこてに。

家族は美味しいと言っていたので良しとします。

葛きりと言えば、幼いころ住んでいた町内に葛きりを作っている工場がありました。

切った葛きりを天日で干してあるところでよく遊んだものです。

当時、洒落ではなく、葛きりの屑を安く売ってもらえました。

そんな訳で、葛きりはよく食べました。

でも最近は黒蜜で食べることはあっても、料理の素材としては意識していませんでした。

思えば、煮物、味噌汁、酢の物などいろいろな食べ方をしていました。

でもその時は祖母か母が炊事を。

そんな訳でネットの情報と当時の思い出を合わせて、何とか料理しようとして作ったのが麻婆葛きり。

できた姿を見て完全失敗作だと思いましたが、味は良かったので半分だけ成功ということに。

次に作る時は片栗粉なしで作ろうと思っています。

水曜日

IMG_6487.jpg

暑いのにおでん。

玉葱、インゲン、ツナのバター醤油炒め。

胡瓜とカニカマのマヨネーズ和え。

おでんはボリュームがあるので一品少なく。

見切り品で買ってきた、ヤマキの白だしがまだ残っているので使いました。

色が白いとおでんらしく見えます。

昆布出汁で醤油で炊くおでんも捨てがたいのですが、らしさも美味しさの内。

もう三四回は使えそうなので、当分はらしいおでんになる予定です。

そういえば、茶わん蒸しも醤油で作るので黒っぽかったのですが、次は白だしで・・・







下痢で1キロ減

排便の話、嫌な人は速やかに閉じてください



カテゴリーに排便障害を追加しました。

これまでの排便障害の話は直腸癌のカテゴリーに入っています。



昨日の朝、二日ぶりの大量排便。

形のある便のまま二度のトイレ通いで終了。

これで終われば普通の人だったのですが、そんなうまいわけにはいきませんでした。

晩御飯を食べて酎ハイを飲みながら読書、と思ったらきましたお腹のグルグルが。

トイレに駆け込んですぐに下痢便。

小康状態の時を見計らって、トイレから出てロペミン服用。

そしてすぐにトイレに逆戻り。

その後は出たり入ったりの繰り返し。

こんな時は寝るに限るとロペミンの効きはじめを待ってごろ寝。

十二時半過ぎに布団をひいて寝たのは良いのですが一時ごろ再びトイレ。

その時は十分ほどでトイレから出ることができました。

そのまま寝て今朝の五時。

お腹の痛みで目が覚めました。

トイレに籠ること二十分、ロペミンを飲みに一度出て再び二十分。

何とか朝のトイレ繁忙期をやり過ごし。

家族が出勤した後再びトイレ。

十時ごろにようやく収まりました。

昨夜は風呂に入れず、朝のシャワーもできず、一日エアコンはかかっていても頭が痒い。

朝シャワーをしようとして脱衣室まで行きましたが、無理そうなので体重だけ量りました。

結果、朝の時点で一昨日より一キロ減。

お盆の間に増えた体重が元に戻りました。

偶には下痢も良いかも・・・偶・・・ではないのが残念だけど。






工事中で揺れている

上水道管取り替え工事、今回で最後だそうです。

継ぎはぎの舗装をやり直しています。

本管の取り換えで一度舗装。

分岐管の取り換えで二度目の舗装。

それで継ぎはぎになった舗装をはぐって綺麗にするようです。

昔の工事と比べて丁寧になりました。

側溝もしばらく前に浚えていました。

ここにきて三十年弱、一度も掃除したことの無い溝。

工事中は少し不自由な思いもしましたが、前の溝がきれいになって少しは報われた気がします。

後二三日のしんぼう、少しくらいは揺れても我慢です。

ただ、近くの工場の振動と電車の振動で、今まで散々いじめられてきた家が痛まないかと心配です。





プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR