僕ビール、君ビール。

IMG_1208.jpg

IMG_1211.jpg

IMG_1213.jpg

面白い名前のビールです。

ヤッホーブルーイング、インドの青鬼のメーカーです。

苦味、コク、香り十分です。

酸味、甘味も強いので好みには合いませんでした。

飲んだ後、口の中に残る嫌いな味があります。

でも名前とラベルの絵が面白いので家族三人で受けました。




スポンサーサイト

加賀の月〈満月〉純米吟醸

CFカードのファイルホルダーが一つ、写真100枚分消えてしまいました。

正面ラベルの写真が無くなりました。

幸い裏ラベルと瓶口にかけてあったラベルの写真は新しいフォルダーに入っていました。

IMG_1201.jpg

IMG_1204.jpg

2013年ノーベル賞関連パーティで飲まれたお酒です。

晩餐会のアフターパーティと言うのは二次会のことでしょうか。

味は結構きつめ。

最近は柔らかい酒ばかり飲んでいたので、久しぶりに飲みごたえがありました。

パソコンの調子も悪いし、その上デジカメまで不調ならジャパネット高田のデジカメ・プリンター付セットでも買ってもらうか。

などと考えながら価格コムを見ている今日この頃。





寒い朝

いつもはエアコンだけでいいのに今朝はファンストーブを使いました。

十時ごろ一度切ったのですが寒くて再び点火。

結局切ったのは三時ごろ。

でも今、日が落ちてきたらまた寒くなってきました。

いよいよファンストーブフル活動の季節。

今年の灯油の値段はいくら位でしょうか?

また電気代と灯油代が高つく季節。

家にいないでショッピングセンター徘徊組に入ろうかな。

日中行くと必ず会う人がいるのです。

TVを見ているか、歩き回っている人が数人。

入会規則とかあるのでしょうか、毎日必ずとか。



野菜がいっぱい

最近は妻がよく会社の人に貰ったと野菜を持ってきます。

冷蔵庫の野菜室はいっぱいに。

大根を買った次の日に大根を貰う。

白菜を買った次の日に白菜を貰う。

蕪をコンビニ袋いっぱいに貰う。

そして極め付きは春菊。

私は春菊があまり好きではありません。

出来れば食べたくない。

でも二三日冷蔵庫に入れておくともう萎びれます。

枯らすと勿体ないので昨日はベーコンとバター醤油炒めで食べました。

何とか春菊は野菜室から腹の中に。

野菜ではないのですが柿。

何人かが柿をくれるらしい。

妻と娘は柔らかい柿が嫌い。

熟んだ柿を毎日袋の中から選び出して私が食べています。

熟柿は嫌いではないのですがこう毎日だと・・・

一日に二個のことも。

昨日も新たにが柿が増えました。

富有柿なら長持ちするのですが水島柿はすぐ柔らかくなってしまいます。

今日はまだ袋の中を見ていないのですが、見るのが怖い。




黒龍 吟醸 いっちょらい

IMG_1189.jpg

IMG_1193.jpg

黒龍 いっちょらい

福井と言えばまず黒龍が思い浮かびます。

そんな黒龍の吟醸酒。

娘が買うときに純米かアル添か迷ったそうですが、迷った時はアル添と言うことで。

これもやわらかい酒、ふくよかな香り味は前日の関西から比べると深い。

口に含むと、あぁ日本に生まれてよかったと。

手前に見えるのは鯵の刺身、わさびをたっぷりつけてあぁ日本に生まれて・・・




関西 吟醸酒

IMG_1179.jpg

IMG_1182.jpg

IMG_1184.jpg

福井の片山酒造株式会社この酒蔵の酒は初めて飲みます。

昨日は娘が職場の日帰りバス旅行、永平寺へ。

昼食を取った旅館の売店で買ったお土産。

ぼったくりだけど他に買うところがないかと思って買ったと言ってました。

その後、永平寺参拝記念とシールを張った黒龍も買ってきました。

永平寺で買ったのには清酒ではなく黒龍吟醸般若湯と書いてありました。

・・・と言うのは冗談です。

関西吟醸、柔らかいお酒です、最近は柔らかいお酒ばかり飲んでいるような気がします。

飲みやすいのでするすると入ります。

冷蔵庫にあった辛し明太子をオーブンで焼いて三人で突っつきながらすぐ空に。

でも昨日はここまで、黒龍は今日のお楽しみ。





パソコン不調

パソコンをセーブしようとするとシャットダウンしてしまいます。

セーブ処理がいつまでも終わらなくて電源を強制的に切ることも度々。

再起動も二回に一回は最初の画面から進みません。

買ってからまだ四年しかたってないのに。

ネットでの修理見積もり七万弱・・・修理する気にはなれません。

買い替えるか、まだ何とか騙しながら使えるから我慢するか。

最近は仕事で使うわけでもないし、もうしばらく我慢?

でも一番の問題は年賀状作成。

プリンターも不調だし、ジャパネット高田のパソコン、プリンターセットなら一気に解決か。

奥様にお伺いを立てなくては。









予定通りに

昼ごはんはカレーうどんにしました。

IMG_1170.jpg

ネットで買ったレトルトカレー一食120円・・・安い。

業務用のようです。

辛口もあったのですがニンニクが入ってているので断念。

これを水で薄めて醤油で味調整。

IMG_1176.jpg

美味しそうなカレーうどんが出来ました。

卵はカレーの温度を下げると同時にマイルドな味になります。

カレーうどんと言えばスキー場で食堂のメニューにあれば必ずそれを食べていました。

どこで食べても普通のうどんより当たり外れがなかった気がします。

冷えた体にしみこむカレーうどん・・・スキーはしなくても良いからもう一度食べてみたい。

ただ問題は必ずと言っていいほど着衣を汚します。

小さなカレーの跳ね返り、先日も妻から小言を頂戴しました。

改めて今着ている服を見てみると・・・ごめんなさい。






いくらうどん好きでも

毎日葱と卵と油揚げの入ったうどんを食べていると飽きてきます。

そこで今日は・・・ちょっと趣向を変えて。

IMG_1166.jpg

結局入れ物が変わっただけで一緒でした、ワカメが多いだけ。

でも食べるときは生卵につけながら食べるので気分はかなり違います。

自分でも毎日うどんでよく飽きないものだと思います。

最近はほぼ365日うどん、自分で作るうどん。

妻や子が休日でも自分だけ昼は早めにうどんを作って食べています。

二人が後で何か作って昼食を食べていても、外食に行っても何も思いません。

うどん、うどん、うどん・・・美味しいレトルトカレーをネットで買ったし明日はそれを使ってカレーうどんにしようかな。




医王淡雪 純米酒

IMG_1159.jpg

IMG_1162.jpg

IMG_1163.jpg

涼味爽快うすにごり医王淡雪

夏用の酒でしょうか、微炭酸です。

甘くてシュワーと口の中に香りが広がります。

成政の吟醸は一時期普通のみの酒でした。

その頃は今ほど酒量は多くはなく一合も飲めば満足でした。

四合瓶の吟醸、大吟醸を毎日飲んでいても今より酒代は少なかったと思います。

それが今はどれだけ飲んでも足りることが・・・

前の勤め先の朝礼のスピーチで誰かが「吾唯足知」を「我ただ足りぬを知る」と超訳した人がいました。

その人は「自分は至らぬ」と言う戒めの言葉と言いたかったようです。

私の気持ちは「吾酒足知」・・・「ぬ」がない・・・満足してしまいそう。






プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR