忘年会

今日は班の忘年会。

私が最後に参加したのは手術をした年。

その二十日後に手術でした。

そのあとの年はは妻が一人で参加。

陽気な人ばかりで楽しい忘年会なので出来れば参加して騒ぎたいのですが、
途中で腹の調子がと思うと参加する勇気が出ません。

今年は無理でも一年後は・・・・・

今日のような調子なら参加できそうですが、前もって出欠を聞かれると自信がなくなります。

今日は調子が良くても明日はどうなるかわからない。

飲酒が関係あるかと思ったけどあまり関係なさそうだし。

昨日の飲酒量

日本酒二合にエビス一本飲み終わったころに帰りが遅いと思っていた娘が獺祭を買って帰宅。

折角なので一合ほどいただいて。

飲み足りなくてカナディアンクラブを水割りでチビチビと。

というわけでアルコールはあまり関係ないようです。

やっぱり脂っこいものが一番腹にこたえるのかな。




スポンサーサイト

小火

十一時半ごろに娘から電話がありました。

家の近くの会社が火事、煙かきな臭いにおいがしないかと。

そういえばサイレンが聞こえていました。

外に出てみても煙も見えないし匂いもしません。

サイレンの音はよく聞こえますが、消防車の姿は見えません。

傘をさして少し歩いたけど雨がひどいのと寒いのですぐ家に入りました。

そのあと娘から小さな火事で消火されたとメールが入りました。

最近は住宅密集地での火事が続いているので消防車のサイレンを聞くと不安になります。

雨がひどいから今日はそんなに大きな火にはならないと思いますが、
これが先日のような風の強い晴れた日だったらと思うとぞっとします。

これからますます寒くなるので火には気を付けないと。

と言いながら外に五分ぐら出ていたときストーブ消していきませんでした。

火事を見に行って自分の家が火事になったら・・・・・

外出したい

書店に行きたいのですがお腹がすっきりしません。

昨日から。

朝に排便、それはいいのですがそのあといつまでも便意が続きトイレに行くと少し出るだけ。

昼ご飯を食べてそれが燃料になってまたトイレ。

落ち着くのは2時過ぎ。

3時から晩御飯の準備があるので外出不可。

これが二日連続。

今日はもう朝から6~7回トイレに行ってます。

今の私の願いはまだ読んだことのない本が読みたいということ。

最近は読んだ本を読み返すだけ。

読み終わるまで寝れなくなるような本が読みたい。


純米酒 神泉





赤琳と一緒に買ってきた酒。

獺祭がなくて迷っていると店員さんが勧めてきた酒。

本当はもっとおいしい酒がたくさんあるのだけど。

予算は三千円くらい。

四合瓶はすぐなくなるからダメ。

それは飲んだことがあるから他のが飲みたい。

等々わがままを言っていたらこれを。

二千円でした。

ギンギンに冷やして飲んでくださいとのこと。

一晩冷蔵庫に入れておいて飲んでみたのですが酒粕臭い。

冷え方が足りないのか・・・・

氷入りの地炉利に入れてそのままフリーザーに15分。

信じられないくらい味わいが変わりました。

美味い。

つまみがなかったので急遽作りました。

もちろん?私がです(炊事係りですから)

カニ風味かまぼこと枝豆を七味唐辛子を入れマヨネーズ和え。

最初に地炉利に入れた二合は三人であっという間に空に。

おかわりの二合を地炉利に入れ再びフリーザー10分。

すぐ空になりましたが、この酒で私は月末まで持たせなくてはなりません。

ということで飲み会終了。

後は二合ずつ一人で飲んで・・・・・・・一日分足りないではないか。

断酒か、休肝日か・・・・・大丈夫・・・・・バーボンがあります。

苗加屋 純米吟醸 赤琳





月曜日の晩に買って来ました。

久しぶりに妻に乗せてもらって。

獺祭を買う予定でしたが入荷が遅れているとのことでこの酒ともう一本。

青琳は飲んだことがあるのですがこれは初めて。

青にすればよかった・・・・・・

娘は一杯しか飲みませんなかなか厳しい。

苦いのです、ただもう苦い。

妻と半分空け昨夜もう半分、一人で責任を取って飲みました。
(苦い酒は料理酒にすると料理が苦くなるので飲むか捨てるしかありません)

この酒に合う晩御飯でなかったのも苦味が際立つ原因だったかと。



カボチャの煮っ転がし。

ジャガイモ(レンジで柔らかくして)とトマト、ハムのいり卵(マヨネーズ入り)。

牛蒡の明太子和え。

小松菜のお浸し。

大根と油揚げの粕汁。

貰ってきた粕汁を初めて使いました。

板粕より濃厚な味、アルコールたっぷりなのでたっぷり煮込みました。

この後、三人で四合飲んでしまったのは改めて書きます。


こんな天気なのに

娘は自転車に乗って職場に行きました。

交通機関と自家用車は使用禁止だそうです。

災害時の出勤訓練のため。

なんかこの天気で朝早くから慣れない自転車に乗って出勤する方が災害のような。

今も風が強いので帰宅するまで心配です。

私のレインウエアー(ダブダブ)を着ていきましたが風邪をひかないか、
強い風で田んぼに落ちないか、事故に合わないか・・・・心配心配。

いつまでたっても私にとっては子供ですから。

それにしてもあの職場にこんな罠が仕掛けてあったとは。

曙 大吟醸 富の香





酒粕を買いに行って板酒粕売り切れだったそうです。

日本酒も種類が少なかったと言ってました。

その中から選んで買ったのがこれ。

富の香で造った大吟醸。

以前にも飲んだことがありますが、今回あまりおいしいとは思えませんでした。

12月25日過ぎたら新酒が出てくるようです。

また母娘で買いに行く気満々でした。

もちろん目的は板酒粕です、でもついでに・・・・・期待。

今回板酒粕はなったのですが練酒粕を貰ってきました。

使ったことがないのでどう使えばいいかわかりません。

思いつくのは母が作ってくれた胡瓜の粕和えだけ、でもあれは夏の食べ物?

胡瓜は夏しかなかったから?




若鶴特別純米酒雄山錦





蔵人絵巻頒布会

初回に届いたもう一本の酒。

こちらのほうが美味しいかと思ってあとに残してありました。

私の苦手な純米酒独特の味があって少しがっかり。

でも三日目くらいからはかなり飲みやすくなってきました。

美味しい酒が飲みたい・・・・

今日妻と娘が氷見の酒蔵へ酒粕を買いに行っているからもしかしたらと期待。

酒粕と一緒に汁のほうも買ってきてくれるかも。


鱈子煮



二腹煮た鱈子、一腹は片側崩れましたが後は丸ごと煮ることができました。

せっかくきれいに似た鱈子、娘が食べるときに箸で崩してから食べようとしたのでびっくり。

かじった方が美味しいと教えました。

考えたら私が食事の準備を始めたのは娘が大学に行ってから。

今まで何回も崩さすに鱈子を煮てきたのですが娘は初めて食べたようです。

きれいに花開いた鱈子もそれはそれで美味しいのですが、歯ごたえが違います。

後は鱈子を煮た煮汁でいつも作る葱の煮びたし。

ナスとトマト、ベーコンをバターでいためてチーズを載せてオーブン。

ごま油に刻んだ生姜を入れ香りを出し油揚げと葱を醤油味で最後に溶かした片栗粉。

酢の物。

昨日の味噌汁は・・・・・・・

なかなか思い出せない・・・・・・

油揚げとワカメでした・・・・・手を抜きたいときはこの味噌汁です。

今日はさんまを買ってあると言っていたので、私が作るのは三品と味噌汁。

何を作ろうかな。

期待しないと唱えたら





美味しかった。

ワインらしい味がしました。

チーズとウインナーとナッツで晩御飯の後に三人で飲みました。

こんな年もあるからついつい買ってしまうボージョレヌーボ。

でも1000円のワインのほうがもっとおいしいと言ったら駄目ですよね。

なんと言ってもフレッシュだし・・・・・・

今年はもう一本、白ワイン好きの娘が買ってくれました。





マコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー

感想は書かないでおこう悲しくなるから。

でも飲みましたよ、三人で。

同じ値段なら美味しい日本酒が買えるよねと言いながら。


プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR