トイレの棚が・・・・

今朝は四時前から五時頃までトイレの中。

三〇分だけでも寝ようと思って、冷え切った体で布団の中にいたら何かの落ちる音。

面倒なのでそのままほっといて、起きてトイレに入ってびっくり。

トイレットペーパー、代えのタオル等が置いてある突っ張り棚が落下。

いつでもトイレに行けるように蓋を開いてあったで大変な事に。

思わず素手で奥まで探って拾い出しました。

その後、棚を再設置するのに一苦労。

もうこんな事は嫌。

対策しました。

DIYへ行って3センチの角材を買って。

棚の下に受けを。

これでよっぽどのことがない限り落ちないと思います。

もともと大工仕事は苦手なので、やっつけ仕事です。

でも今はねじ釘があって便利です。

玄翁で釘を打たなくても良い。

私でもちゃんとまっすぐ釘が入っていく。

道具さえそろえれば大工仕事が趣味になるかも・・・・・

と言いながら道具が欲しいだけだったりして。

因みに、今日使ったノコギリと錐は、娘が中学校で買わされた大工道具セット。

私達の時は鉋とか鑿とか色々あったけど、娘の時はノコギリ、錐、トンカチ。

玄翁でなくトンカチです。

これだけで何か作れるのか?

何を作ったんだろう。
スポンサーサイト

N-ONE

三月中旬納車予定の娘の車。

昨日、登録が終わったと連絡がありました。

予定より二週間近く早くなりました。

駐車場の関係で納車は一週間後ほどに。

娘の車が来たら、私の車がカーポートから追い出されます。

一三年間、屋根の下にいたのに年老いてからの青空駐車はちょっとかわいそう。

でも若い者に良い環境を譲るのが年寄りのつとめ。

これから私も雪が積もったら、愛車の雪を落とすのも仕事になります。

今シーズンはもうこの辺で降り止めにして欲しい。

阿吽





純米吟醸原酒

娘が奈良で買ってきた酒。

つまみ無しだと口の中の味を奪っていくような気がします。

普通につまみを食べて飲むには美味しいお酒。

奈良で二本酒を買ってきましたが、味は全然違います。

値段も三倍以上違うけど、どちらが美味しくて、
どちらが不味いとは決めれないところが日本酒の面白いところでしょうか。

今は旅行はできませんがまたいろんな所へ行って、
そこの地酒を飲みたい。

ささやかな夢。

因みに阿吽は数日前に飲みました。

昨日はさすがに日本酒一合弱と缶ビール一本で限界。

まだ自分の息にアルコール臭があるような気がします。

飲み過ぎたけど、夜に備えて

昨日は飲み過ぎてしまった。

夕方の4時半頃から11時頃まで。

一升瓶一本半と四号瓶一本半。

妻の実家の跡取りと。

今朝はちょっと意識がはっきりしない。

外を見ると朝は無かったのに、今はかなりの積雪。

午後から少し雪よかしでもして、アルコールを抜こう。

夜のために。

脳細胞が破壊されて支離滅裂だけど、このままup。

篠峰 吟和 大吟醸





奈良県 千代酒造

娘が奈良で買った酒。

早速、三人で飲みました。

アルコールの度数が高いせいか結構きつい。

でもフルーティでしっかりした味。

一口、口に含むごとに味を楽しみながら飲みました。

濃い味なのでゆっくり時間をかけて飲んだら良いのかな。

そんな飲み方ができない家族です。


薫り華やぐエビス





薫り華やぐエビス。

限定醸造という文字を見ると飲みたくなります。

名前のとおり一口飲んだだけで、口いっぱいに薫りが広がります。

苦みは少なく飲みやすいエビス。

と思いながら飲み終わって、いつものエビスがいいなと。

話は変わりますが、昨夜娘の旅行先から宅急便が。

中身はこれと。



久しぶりに桐箱入り大吟醸も一本。



今夜帰ってくる予定なので、三人で飲むのを楽しみにしています。



朝起きたら

久しぶりの雪景色。

朝の珈琲を飲んで、新聞を読んで。

除雪開始。

ちょっと物足りない積雪、と言ったら良くないかな。

運動不足解消にはならない積雪。

かといって、大量にふって貰っても捨て場が無くなるし。

その辺は適当に、ぼちぼち、お願いします。

これでは、まるで雪乞いだな。

ブランチ



昼迄我慢ができなかったので早めの昼ご飯。

これをブランチと言って良いのか。

鍋焼きうどん。

朝、腹が空になると昼迄持たない。

毎日何をしているのか分からなくなる。

寝る前と朝起きて下剤を飲んで、酷くなると下痢止めを飲む。

その頃は腹が空。

はらぺこなので10時頃に食事。

規則正しいと言えば言えるけど。

変則的であまり良い気持はしない。

これで晩ご飯まで何も食べずにいるから太ることはないけれど。

やっぱり昼ご飯は正午に食べたい。


おびの蔵から





昨夜おとなりさんが持ってこられて一緒に飲んだ焼酎。

麦の薫りがしっかりして美味しい焼酎でした。

もうほとんど残っていないけど私は少ししか飲んでいません。

ほとんど隣の奥さんと妻が・・・・・。

酒に強い人ばかり周りにいます。

私は何故飲まなかったか?

その前にいつもの酒とビールをいつも通り飲んだ後だからです。

残念。

羽州乃杜 生詰





妻が金沢で買ってきたのに何故か山形の酒。

ちょっと残念なことに石川の酒より、富山以北の酒の方が当たり外れが少ない。

口の中の苦みがまだ続いているようなので後日飲もうとも思ったが、
誘惑には勝てない。

一口だけ飲んでよっぽど苦かったら止めようと思い飲んでみた。

たいして苦くない(当たり前)

と言うことで二合だけ飲んだ。

味は評価できない、舌が馬鹿になっている。

やっぱり我慢した方が良かったかな。
プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR