和菓子のアン



内容(「BOOK」データベースより)
やりたいことがわからず、進路を決めないまま高校を卒業した梅本杏子は、「このままじゃニートだ!」と一念発起。デパ地下の和菓子屋で働きはじめた。プロフェッショナルだけど個性的な同僚と、歴史と遊び心に満ちた和菓子に囲まれ、お客さんの謎めいた言動に振り回される、忙しくも心温まる日々。あなたも、しぶ~い日本茶と一緒にいかがですか。


「和菓子のアン」という本が面白いらしい。

娘から最初に聞いた時「我が師の恩」のパロディーかと思いました。

綺麗な外見からは予想できないやり手で中身はオヤジの店長。

スタイルが良くハンサムで和菓子の知識が豊富なオトメン店員。

女子大生で元ヤンキーのアルバイト。

面白いキャラクターばかりで物語の中に引き込まれてしまいます。

読んだら食べたくなったと言って妻と娘が上生菓子を買ってきました。



可愛かったからと言って買ってきた鯛の上生菓子。

半分食べたら甘すぎて嫌になりました。

後口も悪い。

初めて行った和菓子屋だそうです。

正月用のお茶菓子、福梅もここで買ったのですが心配です。

夜に改めていつもの和菓子屋さん。

私が食べたのはこれ。



をけらび

黒糖の香りの上品な味でした。

上生菓子はやっぱりこうでなくては。

因みに白朮火(をけらび)とは

大晦日から元旦にかけて,四条通の東のつき当たりにある八坂神社にお参りする行事を「をけらまいり」といいます。そこで「をけら火(び)」をもらって帰り,その火を種火にして正月のお雑煮を炊いて食べると,1年間病気にならないという言い伝えがあります。


和菓子の知識やデパ地下の様子なども描かれ、ストーリーと一緒に楽しめました。


スポンサーサイト

お正月の床の間



天神様をお迎えして、賑やかになりました。

床の間は神様仏様で一杯です。

左から、鍾馗菩薩様、弘法太子様、天神様の掛け軸。

下には見えませんが左から地蔵菩薩様、観音様、観音様。

我が家はしっかり守られています。

それに神棚、仏壇。

鉄壁の守りです。

日々感謝。

天神様の前には。



大きい観音様と写真には写っていない地蔵菩薩様以外は、
私が物心ついた頃にはもういらっしゃいました。

もしかしたら100年以上経っていたりしするかも。

大切にお守りしていきます。

本当は私が守られているのだけど。


錦の誉 特別純米









山口県 八百新酒造 錦の誉 特別純米

昨日留守番していたのでお土産。

一口目はちょっと酒粕臭を感じましたが、二口目からはほとんど気になりません。

甘いお酒ですが後口が残らないのでさっぱりしています。

三人で飲むので一晩で空。

二日目の味なんか味わえません。

昨日はこれとビール一本だけ。

最近にしては少なめ。

これからお正月、酒浸りにならないようにしよう。

と言いながら今日も飲むぞ。

予定通り

朝から神棚の掃除をしていました。

後は明日天神様を飾って、鏡餅と玄関の注連縄を飾れば私の正月準備は完了。

お節料理などと言う気の利いた物は作れないし。

出来合いの物を買って適当に食べるだけ。

勿論セットなどと言う大それた物は買えません。

値段高すぎ。

さあ天気も良いし。

昨日買ってきた本でも読むか。

本当に出不精になってしまいました。

娘と妻はランチに出かけました。

そんなことに関しては二人とも実にアクティブ。

今日は病院へ

と言っても私の診察ではなく娘。

大きくなっても良くならないアトピー。

小学校の時から通っていた皮膚科の先生の処へ。

年末なので混んでいるかと思っていましたが、皮膚科ではすぐ診察順が来ました。

時間がかかったのが薬局。

院外処方なのに随分待たされました。

病院には置いていない薬のようです。

本当は院内の方が少し安いのに。

そして帰りは書店に。

久しぶりに二冊購入。

年末の掃除が控えているのですぐには読めません。

と言いながら一冊は半分ほど読んでしまいました。

本来なら今日の予定だった神棚掃除。

病院へ行ったため延期。

せっかく注連縄も買ってあったのに。

明日は神棚を降ろす力仕事。

いつも神棚を持ったまま脚立から落ちそうになるんだな。

用心用心。

頼りにしてます・・・・のに。

そろそろお正月の準備。

今日は仏壇掃除。

朝から金属磨きで仏具磨き。

一年に一度、感謝を込めて。

適当に磨きました。

仏間のストーブを反射板の灯油ストーブに変えたら、
なかなか部屋が暖まらない。

エアコン併用で暖かくなったのがお昼頃。

特に今朝が寒かったからか。

ストーブの能力がないのか。

でも停電したときに電機に頼らないストーブが必要だから。

これで我慢。

昔ならファンヒーターが高価だったのでこんなもんかと思っていたけど。

今はほとんど値段が変わらないのにちょっと損した気分。

でも停電になると・・・・・・・。

頼りにしてます。

これはうまい



噂の

妻の同僚でケーキ作りが趣味の人。

娘が帰ってくる日に合わせてアップルパイを焼いてくれた。

話には聞いていたけど。

本当にプロ並み。

見た目も綺麗。

味も最高。

娘でなくて夫の方がアップルパイ大好物ですと言っておいて欲しい。

でも作ってくれないか還暦過ぎた・・・には。

ビニャ マイポ カルベネ・ソーヴィニヨン レセルバ





年末になるので娘が帰省してきました。

早速焼き肉。

そしてお酒は赤ワイン。

焼き肉には赤ワインが必須。

味ぽんと割ってタレにします。

配合具合は好みに応じてそれぞれが適当に。

久しぶりに焼き肉を食べても下痢には成りませんでした。

肉はセーブしましたが、そこそこは食べたつもりです。

ようやくお腹も普通になってきたのかな。

ワインが美味しかったからかな。

手術後3年。

もう少し頑張ろう。

ベイ・ドック ブラン





浄土真宗だけど。

Xmasイヴは関係ないけど。

酒が飲めるなら。

と言うことでダイエット妻を唆して白ワイン。

これだけなら唆されないのだけど。

ショートケーキ。

この言葉だけであっさり買ってくれました。

白ワイン。

ケーキはケーキ屋さんに行ったけどショートケーキは無し。

売り切れたのか、ホールケーキだけにしたのかは分かりませんが、
ケーキ屋さんにのショーウインドウはホールケーキが3個ほど、
後は予約分だけ。

年に一度の稼ぎ時です。

しかたがないので近くのローソンで。



二個入りを買って一個ずつ。

一個のケーキでワインは空。

美味しいイブの夜でした。

晩ご飯はいつも通り和食。

いつもの通り日本酒二合とエビスが一本。

その後のデザートと食後酒でした。

そういえば昔「酒が飲めるぞ」と言う歌があったような。



富山は越中ふんどしで飲むのか。





まだ政権与党ではないのに

首相になる前から叩かれています。

安倍総裁。

よっぽど嫌われているのでしょう。

半島系の人に。

気長に見守っていきます。

民主党政権の3年3ヶ月を考えたら平気です。

後は良くなるだけと信じてますから。

外国人参政権、人権救済法、女性皇室家。

不安で一杯の3年3ヶ月でした。

あと二日で安倍政権が成立。

安心して新年を迎えることができます。

ところで安倍さんって維新だったけ。

TBSの印象操作。






プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR