今日は無理かな

本来、大気中の塵の影響により月が青く見える現象をブルームーンと呼んでいたが、1946年に天文雑誌「スカイ&テレスコープ」の誤解により、ひと月のうちに満月が2回あることをブルームーンと呼ぶようになった。月の満ち欠けは、平均約29.5日を周期として繰り返され、現在世界的に使用されているグレゴリオ暦の1暦月の長さは2月を除けば30日か31日で、月の初めに満月になると、その月の終わりに再び満月が巡ってくる場合がある。この周期は、例外はあるものの3年ないし5年に1度起こる。この時、特に1回目の満月を「ファーストムーン」、2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶ場合があるとされる。上述の通り、このことは誤解から生じたものであるものの、珍しい事の喩えとしてブルームーンと呼ばれるようになった経緯を考えれば、どちらの満月もブルームーンであることに違いはない。

大気中の塵の影響で月が本当に青く見える「ブルームーン」の例として、1883年のインドネシアのクラカタウ火山の噴火後、約2年間は日没を緑に、月を青に変えたと言われる。このように、多くは火山の噴火、もしくは隕石の落下時に発生するガスや塵などの影響によって、かなり稀でいつ起こるか予測できないものの、月が青く見えることがあるとされている。しかし、そのように青い月を見ることは大変難しく、19世紀半ばには"once in a blue moon"は「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった意味で使われる慣用句となった。そういった意味を含めて、ブルームーンという言葉で特別なことを指す場合もある。

ブルームーンという言葉の由来については、チェコ語からの転化、フランス語を英語に翻訳した時に生じた等々諸説存在するが、これといった定説は存在しない。天文学においてもブルームーンという用語はなく、定義もはっきりされていない。辞書においては「ひと月に2回満月がある時のこと」などという記述は見つからず、大抵の場合は「大気の塵の影響で青く見える月」と記載されている。

また、ブルームーンを見ると幸せになれるという言い伝えがある。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3

引用が長すぎたな。

一言で言うと、今日の月を見ると幸せになれると言う言い伝えがある。

でもこの空模様では期待できません。

幸せになりたいな・・・・。
スポンサーサイト

よくいきてるな

朝起きて。

洗顔をしながら、昨日の味噌汁を温めて。

コーヒー豆を擦ってコーヒーメーカーにセット。

玄関に新聞を取りに行く。

ついでに玄関の掃き掃除。

妻を起こし。

新聞を見ながらひとかけらのチョコレートでコーヒーを飲む。

飲み終わったら。

Net、お気に入りと政治ブログを一通り見て。

2chのお気に入りとメールチェック。

妻が出勤したら。

神棚と仏壇にお詣り。

トイレ掃除。

その後は自由時間。

気になるところがあったら掃除。

昼は毎日うどんか蕎麦。

三時になったら晩ご飯の準備。

妻が帰ってきたら食事。(5時前でも)

二合の日本酒と350ミリの缶ビール。

妻と会話をしながら。

後片付けは妻の仕事。

それから本を読んだりNetをしたり。

PS3での一人カラオケ。

TVはもう何ヶ月も見ていない。

後は風呂に入って寝るだけ。

なんて単純な生活。

よく生きているな、と思う今日この頃。




なんでかな

最近スマフォからログイン出来なかった管理ツール。

今ログインしたら、入れました。

これでPCと同様に記事を上げることが出来ます。

問題は、文字入力に時間がかかること。

これだけ打つのに10分ぐらいかかてしまった。

白鶴 大吟醸





モンドセレクション金賞受賞酒。

コンビニで1000円で買える大吟醸。

こんなものです。

1000円ですから。

大吟醸の安い酒は旨味があまりないのが多い気がします。

でも、癖もなくさらさら入っていきます。

もう少し何かの味があればと思うのは贅沢ですね。

モンドセレクションって誰が審査しているのかな。

地酒?





「いずみ野」と言う酒があることをしりました。

地元の酒?

射水市に酒蔵はなかったと思っていたのに。

早速妻が販売店を調べ購入。

吟醸酒は冷蔵庫に入っていなかったので冷えていた原酒。

濃くてしっかりした味。

濃いのに後口も残らずさっぱり。

ところで酒蔵は?



八尾町の福鶴酒造。

「風の盆」を造っている酒蔵でした。

好きなんですここのお酒。

以前飲んだ大吟醸は正に甘露でした。

一応同じ県だし地元の酒ということに。

住んでいるところの名前が付いたお酒、美味しくて良かった。

最後に読みにくいと思いますが、アルコール度数。



19度以上20度未満。

一番下に遠慮がちにありました。

どうりで酔っぱらうはずだ。





元気なのは

気になっていたこと。

ようやくしました。

草刈り。

前回したときに熱中症になりかけて。

その後暑い日が続き。

気にしながらもなるべく見ないようにして。

今日までごまかしてきたけど。

今日はいつもより日差しが柔らかそうなので思い切って。

すっきりしました。

粗々ですが。

刈った草が大きなゴミ袋に一つと半分。

これで一週間は気にしなくて良いです。

たった一週間。

雑草は元気です。

ビオチン

最近爪の割れが酷くて困っています。

Netで爪割れ検索。

でましたビオチンが効きそうです。

そしてアトピーにも。

白髪にも。

三人で飲むことにしました。

でも日本の薬局には売っていません。

楽天で注文してアメリカから直送。

コンビニでの後払い。

便利な世の中です。

お盆の15日に注文。

お盆休みのため少し遅くなったようですが。

それでも。

17日にロサンゼルスから発送。

20日に配達。

アメリカから僅か三日でこの日本の田舎まで。

送料を入れても半年分で4000円弱。

すぐ飲み始めて一週間。

効果を感じるまでには2~3ヶ月かかるようなので結果が分かったらまた報告します。

娘のアトピーが良くなり。

私の爪が割れなくなり。

妻の白髪が無くなれば最高です。

あっ、三人で飲んでいるので二ヶ月分しかないな。

岡田屋って

朝から行きました。

娘が。

最終面接。

どうなるか分かりません。

これが駄目なら民間企業にこれからエントリー。

完全な出遅れです。

何とかうまくいきますように。

それにしても民主党。

岡田屋の次男のせいで苦労させられます。

岡田屋で買い物はしないようにしよう。

岡田屋・・・カタカナ三文字の名前があったような。

月参り

今日は母の命日。

仏壇の花を変えて。
(実は三日前から枯れていたので置いて)
最近の暑さでは4~5日花が持てばいい方。

お供えをして。

お寺さんが来られるのを部屋を涼しくして待つ。

後ろでお経を聞きながら首を見ると、住職さんが少し痩せたような。

お経の後、聞いたら糖尿。

5㎏痩せたそう。

今までは90㎏。
それが85㎏。

90㎏あってもわずか5㎏なのに見た目で分かるんだ。

お酒も飲まないし、たばこもやめた。

でも甘い物が好き。

時々まんじゅうが食べたくなって自分で買って来るそう。

お寺さんなら甘い物には困らないと思うのだけど。

好きな物はしかたがない。

今は薬を飲みながら少し食べ物に気をつけているとか。

食べる人はよく食べるから。

と人ごとみたいに言うけど。

私は酒の飲み過ぎで危ないかも。

住職さんが大腸癌になった時、私も後を追うように大腸癌。

これは注意、注意。

居酒屋、酒切れ

昨日は夕食の後、近所の居酒屋。

三人で15分の散歩。

せっかく行ったのに日本酒が二合ほどしか無い。

いつも飲んでいる吟醸酒。

他の吟醸酒も品切れ。

注文忘れだって。

あるだけ飲んで妻と娘は生ビ-ル。

私は不味い冷や酒。

旨い酒を飲みにきたのに。

それも350ミリ。

無理矢理妻と娘に勧めて何とか空に。

旨い酒を飲みにきたのに。

帰りはふらつく足取りでまた15分。

元々、娘のダイエットのため散歩に出たのに。

帰って来たときの娘の体重は・・・・。
プロフィール

houq

Author:houq
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR